2017年11月3日金曜日

北門の鄭州路 「牛肉麺」

庶民の腹を満たす牛肉麺、独特の香辛料を使っており結構これを苦手とする日本人が多い。
士林駅前に有る「牛厨」の塩味牛肉麺は五香を使っていないのでスンナリ食べられます。しかし、ここまでくると全く別の麺料理だね。
店の能書きを見ると北門の鄭州路が創業の地らしい。ここは元々日本時代は鉄道官舎が有ったところで崩れかけた和風建築が沢山のこされており痛々しいですね。
北門

鄭州路



関連の投稿記事 : http://longstay-martin.blogspot.tw/2015/04/blog-post.html