2016年5月9日月曜日

鶏の丸焼き桶仔鶏 「鶏老闆」 

鶏好きにはたまらない店ですね。ハワイの「フリフリチキン」も野趣味溢れて美味しいです。しかし、台湾の「桶仔鶏」も捨てたもんじゃないよ。養生膳とうたっていますが、これは薬膳とは別物なので薬膳臭さは無く、とてもよい匂いがしてきます。

焼き上がりの熱々の鶏肉をかぶりつくと、とっても柔らかく、ジューシー、そして肉の甘みが口中に広がります。玉葱をかじりながら持参のマイ塩でサッパリ系を、時々 鶏から出た脂を肉につけ濃厚系を、そこへ生ビールを流し込む。このコラボ、これが最高でしょう。それに、軍手とビニールの手袋をしてわしづかみで食べるパフォーマンス、これもいいよ。

注文を受けてから焼きますので50分ばかり待ち時間が有ります。その間、焼き鳥を食べながら生ビールという手も有りますがサイドメニューを食べすぎると丸焼きが食べられなくなります。
2~3人で行く時は電話注文してから行くのがベストでしょうね。

今日の注文は桶仔鶏(650元)×1、玉ねぎ串焼き(80元)×1、生ビール500cc(120元)×4 二人ならこれで十分、腹がパンクしそう。

場所はMRT南京復興、長春路と慶城街の交差点、日本人にはおなじみの交流協会台北事務所の右斜め前に有ります。