2014年3月17日月曜日

悠遊村が考える観光ガイド

ここ数年、特に311東日本大震災後、台北市内を散策しておりますと日本語の聞こえない日が無いくらい日本からの観光客が増えています。

さすがに個人旅行の皆様はガイドブックやTVでシッカリと情報をキャッチされておられるので気儘な観光を楽しまれているように見受けられます・・・・・・
致し方ない事ですが観光スポットを点で押さえられているので線で繋がらず移動に無駄があったり、その行程は無理ですよというようなケースが往往にして有ります。それも旅と云えば旅なのですが(~_~)

ご計画の無駄無理を省いたり情報では得られないポイントを肉付けさせていただく為、ご宿泊予約をいただいた時点で、ご趣味や観光希望地などをお聞きし観光スケジュールを組ませていただきます。幸いにして台北市内、近郊は地下鉄、バス、鉄道、taxiなどの公共交通が整備されておりので、私達のガイドなしで行動できる様に計画してます(^_^)。

ただ、歴史的背景やそこにまつわる逸話などの説明が必要とされれば当然ながらガイドはさせていただきます。
悠遊村はご宿泊いただいく皆様に余計なお金を使わさず最大限台湾を満喫していただく事を基本姿勢に頑張ってます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

台湾旅行 ブログランキングへ