2014年1月16日木曜日

素晴しい日台の草の根交流。感激しました。

若者が活動している所へ連れて行って欲しいというお客様のご希望で「西門」よりは「剥皮寮」だろうという事でお連れしました。御客様の目的は「東日本大震災の台湾からの義捐金」への御礼だったんです。

心を込めて折られた折鶴と千代紙を学生にメモを見せながら丁寧に手渡されていました。黄色のカーディガンを着た彼女、メモを見たとたん感激して大泣き。可愛い子だったなぁ。こちらも思わずもらい泣き、感激感激!!

学生からは日本頑張れの合唱や手作りの御土産ものをいただき感激感動の一日でした。改めて風化させてはいけないと感じる事の出来るほんとに素晴らしい一日でした。有難うございました。(20130608)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

台湾旅行 ブログランキングへ
写真↴