2013年2月10日日曜日

「清水巖祖師廟」

「清水巖祖師廟」 ★★★★
台北の郊外 三峡というところにスペインの「サグラド・ファミリア」と並び称される建築物が有ります。芸術家「李樹梅」が生涯をかけて再建を志した「清水巖祖師廟」がそれです。
台湾に有る他の廟・宮・寺などとは同列にできない宗教建築物だと私は思っております。

アクセスは少し不便ですが行く価値の有る廟です。
台鉄「鶯歌」からtaxiが最善でしょう。(台北⇒萬華⇒板橋⇒樹林⇒鶯歌)
窓口での買い方 ⇒ 請給我( 枚数 )張到( 行先 )的全票
MRT板南線「永寧」からバス916でも可能。

隣接している老街も楽しめます。