2013年1月19日土曜日

MRT淡水線圓山を歩く  「林安泰古厝」

「林安泰古厝」 ★★
圓山駅を降り美術公園を抜け更に新生公園に向かい東に歩くと福建式の四合院建築が目に入ります。もともとは迪化街の敦化南路に一七八三年に竣工された林氏の豪邸であった。
都市再開発の為 10年の歳月をかけ当地に移転されました。

近隣の観光名所↴

【台北市立美術館】
【台北故事館】
【臨済護国寺】児玉総督の肝いりで建立された禅寺。日本と台湾が微妙に交錯している。
【保安宮】泉州同安人の主神 医の神様保生大帝を祀っている。4月頃から2か月に亘り開催される保生文化祭、クライマックスの「過火」は勇壮で一見の価値があります。
【孔子廟】保安宮と隣り合ってある孔子廟で旧暦の9/28日に開催される孔子節は台湾最大規模の祭典となる。
【圓山大飯店】
【忠烈祠】

「ペンション悠遊村」サイトへの移動ボタン