2013年1月18日金曜日

「宜蘭」観光

奇岩を見学、クジラやイルカのウオチング、砂浜や海岸線の散歩、マリンスポーツに興じる、漁村で海鮮料理に舌鼓をうつ、温泉浴を楽しむ、古跡を訪れる、等々バラエティに富んだ観光コースです。

「頭城」 ★★☆
*烏石漁港に近く商業と貿易で栄えた土地です。
*和洋折衷の「蘆欑洋公館」、大正時代流行の欧風建築、伝統の閩南建築、中洋折衷の「新長興樹」などの日本時代の街並みが残り独特の風情の有る頭城老街(和平街)が面白いです。
*城鎮史館は日本時代の小学校の校長宿舎を少し改装しているだけなので、内部は戦前の日本家屋そのままです。頭城の発展の歴史に関する資料が展示されています。 
「烏石漁港」 
亀山島観光の拠点。
「亀山島」 
島の周りには黒潮が流れており近海は魚介類の宝庫です。
「礁渓」 ★  炭酸泉の温泉郷で有名です。
*湯囲溝温泉公園は日本式の温泉情緒が楽しめます。
*有名な礁渓温泉街もあります。
「壮囲」
「宜欄」 ★★☆  宜蘭駅を出て左手側の宜蘭観光のサービスセンターがあります。
*宜蘭駅は2階建ての赤レンガづくりで1996年に立て直されました。
*宜蘭設治紀念館は、宜蘭の歴史や政治の変遷を展示する記念館です。建物は、日本時代(1906年完成の和洋折衷様式)のもので、当時は宜蘭の地方長官の官邸として使用されていました。
*西郷菊次郎初代宜蘭丁長記念碑
*興建南機飛行場
*中山公園 
*馘記念碑(原住民を制圧した際、帰順の証に銃器、ドクロを提供させた)
「五結」
「蘇澳」 ★★☆
*蘇澳冷泉公園⇒日本人発見のイタリヤと並び世界的に珍しい蘇澳冷泉が有る。
*南方澳漁港(台湾のサバの80%が水揚げされる為サバの里と言われる)
「羅東」 ★☆
*羅東運動公園
*林業文化園区
「南澳」
サヨンの碑(武塔村)