2012年5月31日木曜日

台中駅 と 台中後駅

【西部縦貫鉄道台中駅舎】(二級古跡) 
台中駅開業は1905年(明治38年)ですが、写真のメイン駅舎は1917年(大正6年)3/21の竣工です。旧台北駅舎が無くなった今は、日本時代の駅舎建築を代表するものです。

【旧・台湾糖業鉄道の台中後駅舎】 昭和の薫りが残こる懐かしい駅舎だ。

古跡認定を受けている駅舎建築は他に「新竹駅舎」「嘉義駅舎」「勝興駅舎」「泰安駅舎」が有る。

ペンション悠遊村サイトへの移動ボタン⇒「ペンションBC悠遊村