2012年3月9日金曜日

中山楼(政治色の強い建物です)

中山楼はかっては国民大会を主催する会場だった。国民党は孫文が唱えた五権主義(立法、司法、行政、考試、観察)の上に総統が君臨する政治体制を理想とし、総統を国会(立法院)ではなく国民大会によって選出する政治体制を作った。
立法議員の完全民選化、1996’の李登輝総統による総統直接選挙によって、蒋介石が作った権力維持装置の国民大会は事実上廃止となった。

その国民大会の会場となったのが中山楼(中山=孫文)で栄民(兵士)の手によってわずか13か月でこの壮麗な建物が完成したようだ。

PS.「考試」は官吏の採用システム、「監察」は官吏の 監察システム。

小雨にけむる中山楼


 軍事施設で立ち入り禁止なんですが日本風の建物がたっています。
ペンション悠遊村サイトへの移動ボタン⇒「ペンションBC悠遊村」