2012年4月20日金曜日

平渓線・菁桐駅

平渓線・菁桐駅。日本時代の木造駅舎、80年は経っているんでしょう。現役で使用されていますが後何年もつかな~、早く補修工事をして現在の雰囲気が残るものにして欲しいですね。

この駅の民生橋のたもとにある「太子賓館」が改築保存された事は嬉しいのですが、日本時代の香り・雰囲気が感じられないものになりました。残念。「太子賓館」は日本時代の礦業会社社員教育所跡です。菁桐駅がこうゆう事にならないうちに早く補修工事をして欲しいと願うのですが手遅れかも。
駅舎

改築された太子賓館