2010年12月14日火曜日

台南北部の塩山

ここは台南市内の北部、台湾海峡に面する一帯です。昔から塩田での製塩が盛んな地方でした。写真は精製して食塩になる前の天日干しの塩を積み上げた塩山です。現在は製塩方法が変わった為、観光用の塩山になっております。

曇天だった為、写真は黒く写っておりますが、晴れた日には、結晶が反射し、目映いばかりの白い輝きを見せます。

PC090065.jpg