2019年5月20日月曜日

世界一の水虫薬  #台湾土産

水虫薬では有りませんが世界一の水虫薬です。

素足の季節、夏本番を迎える前に水虫退治をしたいものです。朗報ですよ~~~~~
西ドイツの○○薬、どこどこの○○薬、○○病院、いろいろ試すも全てダメ。ところが、この商品で一発解決です。
台湾の薬局ならどこにでも置いてます。これは皮膚の中に潜む水虫菌を根本から除去しますので一発で治ります
NT160の投資と小一時間程度の手間で水虫君ときれいさっぱりおさらばです。

いくら宣伝しても私にはなんの得も有りません、お悩みの方を救いたいという気持ちだけです。私もこの薬で20年付き合った友達(水虫)を一瞬で失った経験者です(笑)
 
【使用上の注意】
*熱湯で薬粉を溶かします。
*温度は42~3度が最適。水で薄めると効果が半減しますので自然に温度を下げる。
*温度が下がればお湯を継足し常に熱い状態を保つ。
*30~50分足首まで浸ける。(TVでも観ながら)
*7~10日で皮膚の新陳代謝が始まります。(足が熱く感じます)

余談ですが台湾では水虫の事を香港脚といいます。日本では家ダニの事を南京虫といいます。現地の人が聞くとあまり気分は良くないでしょうね。

2019年5月14日火曜日

台湾料理バイキング店 「青葉新楽園」

20190513
2016’5月末で閉店してます。雰囲気が良くてお勧めだったんだけど残念です。

20130820
注文するのがちょっと苦手な方にはいいかも知れない。
あの有名店「青葉」が日本時代の醸造工場跡地の一角に出店しています。レトロな建物のモダンな内装でお出迎え、料理も伝統の台湾料理から創作料理までいただけます。



MRT忠孝新生と善導寺の間に位置する華山創意園区内にあります。

2019年4月22日月曜日

変貌する陽明山米軍将校宿舎跡

いま台北で一番ホットな地域!!! 私にとっては異国の中での異国(^-^)
♯陽明山
20170518撮影








20190421撮影








2019年4月9日火曜日

新元号決まる 「令和」


20190401
『初春の令月(れいげつ)にして、気淑く(きよ)風和らぎ(やわらぎ)、梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披き(ひらき)、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす』 (万葉集の梅花の歌、三十二首の序文)

政府は1日午前、総理大臣官邸で、各界の代表や有識者からなる「元号に関する懇談会」を開き、新しい元号の複数の原案を示し意見を聞くなどしたうえで、臨時閣議で新しい元号を「令和」とすることを決定し、菅官房長官が午前11時半すぎからの記者会見で発表しました。日本の元号は、研究者によりますと、「平成」までの247すべてが中国の古典を典拠としているとされていますが、日本の古典から引用されたのは初めてだということです。

新元号を定める政令は1日中に天皇陛下の御名・御璽(ぎょめい・ぎょじ)、いわゆる署名・押印を得て公布され、元号は、皇太子さまが即位される来月1日に「令和」に改められます。



2019年3月28日木曜日

昭和の香りが満載の台北の散髪屋さん

街中の散髪屋さん初体験記
時代を感じさせるオッサンが時代を感じさせるオッサンの確かな腕前でサッパリしてもらい鏡の前で時代オッサンのツーショト。
場所は新北投駅前、屋号はズバリ「時代」。店内は調度品も動物も昭和の香りで充満してます。
モデル写真